陸マイル活動

ファンくるで外食モニター案件をやってみた。

ファンくるモニタ

※この記事は約 5 分で読めます。

正月休みも残りわずか、家族サービスと実益を兼ねて外食に行ってまいりました。

ポイント稼ぎの柱である外食モニターというやつですね。
今回は初めてファンくるから申し込んでみましたよ。
ここは毎月月初は重くてアクセスできなくなるという噂でしたが、
元日も例外ではなく全くつながりませんでした。

外食モニターに選んだお店

ガチンコの競争は諦めて行ってきたのはこちらです。

ファンくるモニタ

すみません申込時にSS撮る余裕がなかったのでさっき撮ってきました。
某肉料理店(丸見え)のモニタ調査です。
上限が2,000円と控えめですが謝礼50%です。
妻と乳飲み子だけを連れてのランチであればほぼ50%取れるのではないかと踏んで応募しました。
行っても5,000円くらいで2,000円分貰えれば40%だしー、というノリです。

全面禁煙にこだわる妻も納得の禁煙店です。
私はスモーカーですが子供もいるため絶対に聞き入れられることはありません。

内容は「スタッフにオススメを聞いてそれを写真に収める」のが条件でした。
撮り忘れてがっついてしまってはパーなのでこの条件は気をつけましょう。マジで。

そして本日、散歩を兼ねてそのお店まで。
家からは歩いて30分くらい、超高級住宅街にあるお店です。
ラフな格好で高級住宅街をモリモリ歩く親子連れ、そんな正月があってもいいと思う。

店舗到着後の流れ

お店に着いてメニューを見ると、
ロブスター 3,980円・6,980円 が飛び込んできました。
「謀られた!」
と思わず叫びそうになりました。

ランチでこの値段だと…?
安い方でも2人頼んだら8,000円、謝礼が2,000円分なら還元率は25%まで落ちてしまう。
そもそもランチに8,000円とかどこの王様だよ…。
という思考を巡らせること数十秒、固まっている私に妻が一言、

「ランチメニューあるじゃん」

一番下にひっそりとランチメニューが置かれていました。
⊂(^ω^)⊃ セフセフ!!

ちゃんと一番上にランチメニュー置いといてほしいものです。
真冬にすごい汗をかきました。

1,600円とかそれくらいの良心的な(それでもいい値段ですが)ランチのメニューを置き直し、
妻がオススメを訪ねリブを注文、私は1,482円のステーキランチにしました。
そしてこっそりビールを注文、至高です。

ちゃんと忘れずに写真も取ってあとは食べるだけです。
但し、アンケートの事前チェックをして、設問にないのを確認した場合はその限りであありませんが、
そうでない場合は用がなくてもトイレは行っといたほうがいいです。
サッと食べて出ると忘れがちですが割とトイレについて聞かれます。
今回も聞かれましたが、子供のオムツ替えがなければ入らずに退店するところでした。

適当に答えるということも可能ではありますが謝礼を貰っている以上、
あまり後ろめたいことはしたくありません。

さて肝心のお味ですが、いい値段のお店だけあって味もかなり良かったと思います。
途中子供の離乳食で大苦戦しましたが大満足の昼食でした。
妻もこの店にはまた来たいと言っていましたので家族サービスのミッションも完了です。
これで半額が還元されるんですからたまりません。

家族サービスもできてちょっと贅沢なランチを食べて1,800マイル。
外食モニター様様です。

ただ、妻曰く、
「何か周りの席の人もみんな写真取ってたよ、全員モニターかも」
とのことでした。

そんなことがあるんでしょうか…気になります。

会計の時には必ずレシートを貰いましょう。
あとでレシートの画像アップロードを求められます。
レシートを貰わずに帰る癖のある人は要注意です。

帰宅後のお仕事と意外な注意事項

家に帰ったら早速アンケート回答です。
これは結構な数の設問がありますのですぐに取り掛かるのがベストです。
時間が経つとどうしても億劫になりますし記憶も薄れます。
提出は当選から4~5日程度ですから忘れて気づいた頃には期限過ぎとかままあります。

そしてこの回答は適当にやるとかなりの確率で再提出を迫られます。
大学時代の割とうるさい講師へのレポート提出くらいだと思って下さい。
そりゃあ向こうも売上を削ってモニター依頼をしているわけですから
店に行ってない人が書けるようなテンプレ回答なんていらないですからね。

こちらも遠慮することはありません。
いいところ悪いところがあれば容赦なく書き連ねてあげましょう。
私はここではありませんが前回行ったところにはアンケートでボロクソ書きました。
けなしてもポイントが却下される心配は無用です。
不快な思いをしたならポイントの為に我慢して褒める必要はありません。
モニターの名を借りた販促であれば褒めたほうがいいんでしょうが、
その場合は設問自体がいいことを言わせたい誘導尋問になっているのですぐわかります。
その場合は心なく上辺だけきっちり褒めてあげましょう。
但し、言いがかりでボロクソ書くのは駄目です、念のため。

あと、アンケート回答時に意外な注意事項が出てきまして、
友達口調とか顔文字はNGだそうです。
いい歳してこんなこと注意事項に書かれてるのも見たくないですが
ほっとくと
「ぉぃUカゝつナこ~(*´艸`*)」
とか未だに書く人いるんでしょうね、多分。

さて無事レシート画像、商品画像、アンケートの提出も終わり、
再提出がなければポイント付与を待つのみなんですが、

ファンくる完了

はやっ!!

1~2時間くらいで反映されてました。
もちろんポイントも付与されています。
未完了の状態では囲いの中の項目が審査中になっている手筈です。
この案件はポイントの付与は完了後7日程度と書いてあったので驚きの早さです。

モニターを終えて

これで外食モニターは一通り完了です。
これは最終的にPeXからのソラチカルートでマイルにするのですが、
ファンくるではポイントを少し残しておいたほうがいいと思います。
その理由は、以前の記事でも書きましたが、ポイントを消費しての有償オプションの使い勝手がいいためです。
全部交換してしまい、オプションを使いたくなっても現金払いでは行使できません。

但し、ファンくるのポイントは有効期限が短めの180日なので、
あんまり交換をためらいすぎると今度はポイントが消えていきます。
このあたりは最初は舵取りに苦労しそうな予感がします。

とりあえず今回の2,000円分は貯めておこうか…いやしかし…。

ではまた…。

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。