基本解説

ポイ探を使ってポイント管理を少し楽にしよう

※この記事は約 7 分で読めます。

今回はポイントサイトを利用してマイルを貯めるのに使っておくべき便利なサイトの説明記事です。
陸マイラーの人は大体の人が使っているんじゃないでしょうか。

便利なサイト「ポイ探」とは

マイルを貯めている人は複数のポイントサイトに登録をしています。
貯める用のポイントサイト、中継サイトに加え、東京メトロと全日空(JALマイルを貯めていればJALも)全てのポイントを管理しなければいけません。

また、ポイント交換の際のレートや、マイルに換算したらいくらになるのかなどを調べたい時ももちろんあるでしょう。

そんな陸マイラーの悩みを一手に引き受けてくれる神のようなサイトが存在します。

今日解説するのはそんなすごいやつ、「ポイ探」でございます。

「ポイ探」の使い方

1.ポイ探の交換経路を教えてくれる

陸マイラーがとあるポイントサイトでいい案件をみつけた場合、そのポイントが一体何マイルになるのかというのは必ず考えます。
そのポイントサイトからANAマイルになるまでの経路を一発で教えてくれ、それが概ねいくら分の価値で推移するのかまで表示してくれます。

百聞は一見に如かず、ちょっと見ていきましょう。

まず「ポイ探」にアクセスします。

ポイ探ホーム

右側の「サーチ」という枠がその探索ツールです。
まず上のコンボボックスから交換元のポイント(サイト)を選択します。
試しに「WAONポイント」を選んでみましょう。

ポイ探WAONからANA

その左下のテキストボックスに交換するWAONポイントの数字を直接入力します。
ここでは便宜的に15,000ポイントで進めてみます。

さらに、下のコンボボックスは最終的に交換したい先のポイント(サイト)を選択します。
ここはANAマイルにしたい場合が多いと思いますので、「ANA」を選択します。

そして右の検索ボタンをポチリ。

ポイ探探索結果

WAONポイントからANAマイルまでの経路をビシっと表示してくれます。

例えば今登録していないポイントサイトでいい案件があったりした時に、そのポイントサイトからマイルにする経路や価値の目減り具合などを調べることによって、そのサイトに登録するかどうかの判断基準となるわけですね。

2.現在の保有ポイントを一覧で表示してくれる

陸マイラーとして活動していると、どうしても複数のポイントサイトに登録をして管理する必要性が出てきます。
同じ案件でもポイントサイトによって還元額が異なったり、モニター案件などで同一案件をそれぞれ行って件数分のポイントを貯めたりすることがあるからです。

この機能は、各ポイントサイトの情報を入力することで、そのサイトのポイント数と有効期限の一覧が確認できるようになります。

通常の場合はある程度ポイントが貯まったら、中継サイトからソラチカ(メトロポイント)へ回すのでそこまで気にすることはないかもしれませんが、ソラチカルートが渋滞していたりする(うらやましい)人達はどこかでポイントを留め置く必要が出てきますので重宝するのではないかと思います。

やり方を解説していきますね。

まずは会員登録

ポイ探ホーム新規登録

交換経路の機能はゲストでも使えましたが、ポイント管理機能はユーザー登録が必要になります。
まず上側の囲いから「新規ユーザ登録」をクリックして登録画面に進みます。

ポイ探登録画面

メールアドレス、ニックネーム、パスワードを入力してメールマガジンの受取可否を選択、規約を読んで登録確認をします。そのまんまですね。

ポイ探登録確認

内容の確認をして登録ボタンをクリックすると仮登録が完了して次へ進みます。

ポイ探登録完了

送信されたメールにあるリンクを踏むと下記画面に飛ばされます。

ポイ探プロフィール

プロフィールの登録の画面ですが、これは登録しなくても先に進めます。
お好みのタイミングで登録すればよろしいかと思います。

ポイ探プロフィール登録完了

これでログイン後の機能を利用できる体勢が整いました。

ポイントサイトの登録

会員登録が済んだら、管理したいポイントサイトなどを登録していきます。
ポイントサイトだけでなく、ソラチカやマイルも併せて管理できるので重宝しますよ。

ポイ探管理登録メニューバー

上部のメニューバーから「Myポイ探」をクリックします。

 

ポイ探ポイント追加

試しに一つ追加してみましょう。
ポイント追加の青いボタンをクリックします。

追加ポイント選択画面

ポップアップが出てきて、マイルやらクレジットカードやら流通系やらありとあらゆるポイントがずらーっと出てきます。
今回はGポイントを選択してみます。

Gポイント登録方法選択

「ポイント追加」をクリックするとさらに選択画面に遷移します。
「自動でポイント数、有効期限を管理」とありますね。
これがポイ探内で有効期限を管理してくれる機能ですが、後にそのポイントサイトのIDとパスワードを入力する必要があります。
これが不安だから嫌だという方は手動で管理する必要があります。

また、最初から自動管理に対応していないポイントサイトなどもありますのでそちらは強制的に手動管理となりますのでご注意を。

自動化のため、上側の「ログインID、パスワード登録」をクリックします。

暗証書化キー設定

初めてポイント自動管理を選択した場合にはここで、暗号化キーを設定する必要があります。
ここで入力する暗号化キーはポイント管理の際、更新の度に使いますので、忘れないようにしっかり管理しましょう。
キー自体は条件に合致していれば好きなものを決めて構いません。

例によって規約はよく読んで次へ進んでください。

暗号化キー入力画面

今設定したキーが早速試されます。
サクッと入力して次へ行きましょう。

ポイントサイトの登録

最初に登録しようとしていたGポイントへの言及がやっと出てきました。
ここではGポイントのログイン情報を入力する必要があります。
正直これにはちょっと抵抗がありますね。

まあポイントが盗まれるとかそういうことはありませんので自動管理を行うのであれば入力してログインを行います。

Gポイントポイ探追加完了

これでGポイントの管理登録が完了しました。
暗証化キーの設定は最初の登録時だけですので、2つ目からは同じ要領で他のポイントサイトなどをガシガシ登録することができます。
「Myポイ探」画面で追加されていることを確認してみましょう。

3.保有ポイントの集約シミュレーション

利用しているポイントサイトの登録が一通り済んだらここでもう一つ優秀な機能が使えるようになります。

先輩陸マイラーさんのブログなどを読んでいると、保有マイル数を公開している方がちらほらいらっしゃいますね。
私はまだ人様にお見せできるほどのマイルは貯まっていませんので行っていませんが、ブログの記事に信憑性を持たせるためにもいずれやってみたいと思っています。

実際の保有マイル数はマイレージクラブのスクリーンショットを載っければいいのですが、まだマイルに変えていない段階のものをお知らせする際には、ポイントサイトのポイントをマイルに換算した数字を算出しなければなりません。
そこで計算を楽にしてくれるのがこの機能というわけです。

ちょっとやってみましょう。

ポイ探管理登録メニューバー

まず、「Myポイ探」から管理している一覧を表示します。
この際、手動で管理しているものは手動でポイント数の入力を行いましょう。

ポイ探管理ポイント一覧表

上記画面は全てデモとして手動で適当なポイントを入力しています。
まだこんなに貯まってませんからね、念のため。

入力が済んだらポイント一覧の上側にある「全保有ポイントを○○に集約したら…」のところで集約先をコンボボックスから選択し、「計算」ボタンをクリックします。
ここではもちろん集約先はANAマイルです。

ポイント集約結果

このように集約先に換算したポイント(マイル)数と、各ポイントからの内訳を表示してくれます。
また、各ポイントからのルートも右側をクリックすることで表示させることも可能です。便利。

ポイ探オプション設定

ちなみに上記の表を見て、思ったよりかなり少ないと感じたら、ソラチカルートが適用されていない可能性があります。
サーチの右下あたりにある「オプション」より、ソラチカカード保有のオプションを設定して下さい。

設定してもう一度集約をすればソラチカルートでの集約マイルが表示されるはずです。

「全部のポイントがマイルになったら…」
という皮算用が捗りますね。すばらしい。

ポイント集約の注意点

ここで一つ注意しなければいけないことがあります。

移行手続中のポイントはここに反映されません。

例えば既に中継サイトからメトロポイントへの申請を行って、メトロポイントへの反映までの間はどちらのポイントにも加算されていない状態ですので、その分は実際の仮想マイルとの乖離ができます。

ですのでメトロポイントに反映される毎月11日からANAマイルへの移行申請を行うまでの隙間に集約を行うか、移行申請中のポイントを手動で入力する必要があります。

「ポイ探」まとめ

  • このポイントはどうすればマイルになる?が一発でわかる。
  • ポイント管理をある程度自動でやってくれる。
  • マイルにしたら全部でどれくらい?が概ね一発でわかる。
  • 移行申請中のポイントは流石にムリ。
  • 利用料は無料。

こんな感じです。
皮算用はやってて結構楽しいです。
皆様もこの「ポイ探」を管理に役立てたり皮算用を楽しんでみたりしてはいかがでしょうか。

ではまた!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。