基本解説

Getmoney!の初回ポイント交換

Getmoneyポイント

※この記事は約 2 分で読めます。

Getmoney!で申し込んでいたHuluの7,000ポイントが入ったのでこれを現金化します。

Getmoneyポイント

Getmoney!の注意事項

Getmoney!はポイント交換に特殊な縛りが掛けられておりまして、
初回のポイント交換については、
全額現金に換金しなければいけないのです。

Getmoney!注意事項

ですので条件が良いからと最初にガシガシと大型案件をGetmoney!で消化すると、
貯まったポイントをマイルに換えることができず、マイルにする予定の大量ポイントを
すべて強制的に現金に交換させられる羽目になります。

Getomoney!での現金への最低交換ポイントは5,000ポイント(500円相当)なので、
最初は5,000ポイント前後の小型案件を消化するなり小さなポイントを集めるなりして、
5,000ポイント貯まったら間をおかずすぐに現金に交換しておくのがいいでしょう。

Getmoney!はクレジットカード案件等のポイントが高めに設定されているので
この罠にははまらないようご注意下さい。

Getmoney!初回現金化の手順

簡単ではありますが現金化の手順を追っていきます。

まずGetmoney!のマイページから、「ポイント交換申請」をクリック

Getmoney!マイページ

するとズラズラっと交換先が出てきますので
振込先の銀行を選択します。

交換先銀行選択

私の場合は楽天銀行を選択しました。
今回の現金交換は妻には内緒なので家計用の都市銀の口座ではなく私個人の小遣い口座を選択します。
700円くらいならもらってもバチは当たらないでしょう。

銀行のロゴを選択すると以下の画面になります。

楽天銀行交換申請

支店番号と口座番号の入力を求められます。

通常のキャッシュカードであれば表面に印字されていますし、
デビットカード機能付きキャッシュカードであれば裏面に印字されています。

キャッシュカード裏面番号

入力したら「この内容で申請する」をポチッ。

Getmoney!現金化完了

これで終わりです。
拍子抜けするほどあっさり終わりました。
バグったのかと思って確認しましたが申請自体はちゃんとされているようです。

受付のメールも来てました。

現金化完了メール

インフォニア」なるところからの振込だそうなので楽しみに待ちましょう。

次回の交換よりPeXへの交換が開放されますので、
これまで躊躇っていたGetmoney!での高額案件もガシガシ申し込めます。

ではまた!

 

↓GetMoney!の登録はここから可能です。
お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

↓「そもそもGetmoney!って何よ?」という方はこちら

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。