クレジットカード

ANA VISAカードのマイ・ペイすリボの支払い金額変更手順はVpassから簡単に可能。無駄な利息を払わず賢くワールドプレゼントポイントを貰おうの話

※この記事は約 5 分で読めます。

ANA VISAワイドゴールドカードを持って間もなく1ヶ月。
初回の支払日が近づいています。
そこで不安になったのがリボ払いの設定金額です。

リボでポイント2倍の手続き、最初はみんな不安

色々リボ払いの金額の設定について調べてみるんですが、
「数百円残して支払うとコスト数円でポイント2倍!」
「マイル還元率が1%から最大1.65%に!」
とか書いているのでもちろん「自分もやってみよう」となります。
利息額の計算まで詳細に解説してくれている方もいたり非常にありがたいことです。

しかしこれはいざ自分でやろうとすると結構不安になるものです。
私が小心者なだけかもしれませんが、
「うっかり支払額多くしすぎたら1ヶ月分取り損ねるなあ」
「かと言って少なかったらリボ地獄になるかもだし…。」
最初の1回を無事乗り越えるまではこんなネガティブな感じになります。
実際金額設定を間違えてしまった方もいるみたいですし。

「結局いくらと入力すればいいの?」
「年会費はリボにできないとかどう扱うの?」
とかこんなことばかり考えてもやもやしてたわけです。

Vpassでのリボ追加支払設定手順

これよりその手順を書いていきます。
案ずるな受験生!

追加支払い可能額が肝

まずはVpassにログインし、メニューバーより
「リボ払い&キャッシング」から、
「リボ払いお支払い金額の変更」をクリック

Vpassリボ変更手順1

金額変更の選択肢が出ますのでどちらかをクリック

Vpassリボ変更手順2

マイ・ペイすリボを使ってマイル還元率を上げる場合、
臨時増額は千円単位でできますが臨時減額は1万円単位でしか設定できないため、
デフォルトの支払金額を少なめにして増額させるのが定石とされています。
私の場合は初回は請求額が少ないと見越して設定額を1万円としていたので、目論見通り臨時増額が必要になりました。
その為今回の説明は増額で進めていきます。

Vpassリボ変更手順3

下のチェックは次回以降の基本支払設定額を変更する場合に使うので今回は関係ありません。
なので上にチェックを入れ次へ進みます。

すると上記の表が出てきますので、追加お支払可能額を確認しましょう。

Vpassリボ変更手順5

チェックはもちろん「一部追加して支払う」です。
全部払ってしまったらポイントは増えませんので念のため。

追加支払額の入力については、追加支払可能額を見て決めるだけです。

「年会費がー」とか気にしなくて構いません。
追加支払可能額から端数を残した金額もしくは、
追加支払可能額から端数+1,000円を残した金額を入力しましょう。

上記の場合、38,896円が支払可能額です。
計算上、端数の896円があれば次回の手数料が発生しますので、
1万の位に「3」、千の位に「8」を入力すればOKです。

Vpassリボ変更手順6

確認してあっていれば完了です。

ほんとにこれだけで臨時増額は完了です。
何だかウジウジ悩んでいたのがウソのようなあっけなさでした。

ただし、簡単に入力できるのは請求額が確定する各月の25日ころからです。
23日くらいからできることもありますが、あまり早いと追加可能額がわからないまま入力する羽目になります。

ご利用の引落口座の関係で25日だと間に合わない場合は、銀行の変更も視野に入れたほうがいいかと思います。 

 

ちょっと脱線:手数料計算の細かい話

初月の支払額について手数料が発生する金額は、
10日の支払いから次の締めの15日までの5日間が基本です。
これであれば500円ほど残せればいいのですが、
10日が土日だったりすると支払日が後ろにずれるため必要額が増えます。
不安だったり確認するのが面倒であれば多めに残しましょう。

ちなみに初月に残す必要額の最大値は1,220円で、直近では2020年の10月が該当します。
10日が土曜日、月曜が体育の日のため支払日は13日、
利息発生期間は2日間で、利息計算の日割りの分母が閏年につき366となります。

もちろん2回目以降の支払では1ヶ月まるまる利息が発生しますのでこの限りではありません。
100円残しておけば暦に関係なく手数料は発生しますからね。

次々回以降の最低支払額を変更

さて次回の支払設定が終わったら次は次々回以降の最低支払額設定です。
初回はどうしても利用額が少なくなりがちなので1万円の設定でしたが、
次回以降は間違いなく使うであろう程度の金額に設定しておいたほうがいいです。

1万円で困ることはないのですが、万が一設定を忘れた場合、
はみ出している金額が多いほどリボ手数料(利息)が増えてしまいます
設定をうっかり忘れたときのダメージを抑えるための保険ですね。

臨時増額に輪を掛けて簡単ですがまあお付き合いください。

リボ最低支払額変更手順1

メニューバーからリボ云々のところは一緒です。
次の画面で下にチェックを入れて進みましょう。

ここに支払いたい金額を1万円単位で設定するだけです。
まあ当たり前といえば当たり前です。

リボ最低支払額変更手順3

金額と適用支払日を確認して申し込みます。

リボ最低支払額変更手順4

これだけです。
特に他にやることはありません。
「この説明要るか?」レベルですね。

Vpassでのマイ・ペイすリボの設定まとめ

  • 臨時増額の金額は追加支払可能額を見て決めてね。
  • 初回支払い時にいくら残す必要があるかは暦で変わるが心配なら多めにね。
  • 残すべき金額の最大値は1,220円だけどそんな機会はそうそうないよ。
  • 10日が土曜日の時は多めに残すといいよ。
  • 最低支払額の設定は説明いらなかったかもね。

こんな感じです。

ではまた!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。