オヤジ雑記

初めてのサザンオールスターズライブ。どう動いたらいいのかお作法に戸惑うおっさんの話

サザンライブ観客席01

※この記事は約 7 分で読めます。

2019年4月20日、サザンオールスターズライブツアー松山公演で初めて(主体的に)ライブを経験したわけですが、観客としてのライブ中のお作法についていろいろ悩みました。

今回はそのへんについて書いていきますよ。

好きなように楽しめばいい!のが大前提。

実際は一度だけとあるアーティストのファンである妻に付き添って横浜スタジアムのライブに行ったことがあります。
しかしながらそのときはものすごいゲリラ豪雨に遭いまして、売店に雨ガッパを買いに走った記憶しかありません。
ですので私にとっては実質初めてのライブ鑑賞ということでいろいろな不安がありました。

というのもライブってどちらかと言うと「ウェ~イ!」な人達が大多数で私のようなコミュ障にはなかなかハードルが高いのは確かなんですよ。
いや偏見ですし実際は楽しかったんですけどね。

不安な私はライブでの所作やお作法なんかについて結構悩んでいたわけです。
やれどこで声を上げていいのか、やれどのタイミングで手を振るんだとか、手拍子はどこからどこまでなのか、とかそういうことですね。
せっかく行ったんですから乗りたいんですけどいまいち乗り方がわかっていない、そんな状態なわけです。

そこで妻にちょっと相談してみたところ、

妻
そんなの好きなように乗ればいいんだよ。
正解なんてないし、正解探してる時点で不正解だから。
ワイ
ワイ
・・・。

 

一蹴されました。

いや多分それが正解なのはわかってるんですよ。
結局ライブなんて楽しんだもの勝ちでしょうし、人様に迷惑かけなきゃ好きなように楽しめばいいってことです。

ですので皆さんお好きなように乗って楽しんで下さい!終わり!

 

ワイ
ワイ
・・・終われるか!

 

そうは言ってもよくわからないし浮きたくない!

そりゃあ好きなように乗って楽しめるに越したことはないですよ。
でもね、数多のライブをくぐり抜けてきた妻と違ってこちとらライブなんて縁遠い生活を送ってきてますから!

自分が何かやって周りの人と全然合ってなくて浮いちゃうとかいう事態は避けたい!絶対!
できればオーディエンスの一部として馴染みたい!

神経質かもしれませんが小市民な私はその辺は結構気になっちゃうわけですよ。

というわけでどう動いたらいいのかとか少し観察してみましたので書いていきますよ。

観客ができる動きはそんなに多くない。

まあ当たり前なんですが、観客1人に与えられるスペースは広くはありません。
横には隙間もなく敷き詰められたパイプ椅子1つ分で前後のスペースも30cmあるかないかです。
そんな中で人ができる動きなんて限られています。

地下アイドルのライブ映像とか見ると(情報番組とかで概要を見ただけなので正しいかどうかは不明)、親衛隊っぽいヲタたちが体をフルに使って踊りまくってたりしますけどそんなの無理です。
我々小市民が普通のライブに行ってそんなことはできませんしむしろアウトです。

観察してみた感じ、観客がやっていた所作は、

  • 腕を上げる
  • 前後に両手を振る
  • 各種手拍子
  • 腕を上げて左右に揺れる(振る?)
  • 手首クルクル
  • 合いの手(「今何時!」とかの掛け声)

こんな程度です。
レベルの高い動きが要求されることはありません。

ワイ
ワイ
てか別に誰も何も要求しません。
開演前にウェーブおじさんいたけど。

その動きはいつ?いつやればいいの?

手拍子にしろ手の動きにしろ周りはみんなステージを見ているため別にいつやろうと構わないのですが、やる方としては観客の一体感的なものがほしいですよね。

ということでいつやればいいのかという話になるんですが、これはまあ周りのお客さんを見て判断すればいいと思います。
周りを見ていればだいたい同じような動きをしていますので、それに合わせて動けば浮くことはないでしょう。

周りの動きにばらつきがあるときも…正解は?

周りに合わせて動いていればとりあえずはOKなんですが、その周りの人たちの動き自体がバラつくときがたまにあります。

周りの多くの人が動いている中、ものすごくライブ慣れしていそうな人が全然違う動きをしているんだけど少数派。
そんなときは誰を信じたらいいのでしょうか?迷いますよね?

妻
だから正解も何もないから好きに動きなよ!
ワイ
ワイ
そんなこと言ったって不安なものは不安なんじゃボケええ!

悩みに悩んで私が導き出した正解は、

「サポートメンバーのコーラスの人に合わせる」

です。

サザンオールスターズには固定のサポートメンバーが複数います。
その中で大抵ステージ左側に陣取っているサポートコーラスのお二方、

  • タイガーさん(女性)
  • ODYさん(男性)

この2人は曲中でコーラスをやりながら我々観客に対して所作のお手本らしき動きをしてくれます。
桑田さんや毛ガニさんもやってくれていますが、こちらはそれどころじゃないときも多いので迷ったらタイガーさんODYさんの動きを真似しておくのが無難でしょう。

よく見ると多数派の人達もこのお二方に合わせていることが多いようです。

ワイ
ワイ
指針があると安心する小市民です。

必ず合わせておいたほうが良い動作が1つだけある。

観客のやる動作などは基本好きなようにやればいいのですが、1つだけステージと合わせておいたほうがいい所作があります。

それが「両手を上げて左右に振る」動作です。

ワイ
ワイ
「バンザーイ なしよ」
みたいたやつです。
わからない方はスルーして下さい。

これはサザンに限らずいろんなライブであると思うのですが、この動きが隣の人と逆になってしまうと高確率でぶつかります。
乗っているときに手先同士がぶつかってアンガールズのコントのような気まずい感じになりますので、動く方向はなるべくステージの人達と鏡写しの方向で動いておいたほうがいいでしょう。

さすがステージの人達は全員が同じ方向に手を振っています。
多くの人はこれに倣って同方向に振りますので逆にならないように少し注視しておくといいですね。

ワイ
ワイ
実は隣の人が合わせない人で1/2の確率で手先がぶつかりました。
気まずい…。

サザンライブの観客所作はどうしたらいいのかまとめ。

  • 自信のある人は好きにして!
  • 周りのお客さんに合わせとけば浮かない。
  • 困ったらタイガーさんODYさんに助けてもらおう。
  • 両手上げて揺れるやつだけは合わせておねがい。

こんな感じです。

まあ正直、「何をそんなに気にしてるの?」と思われても仕方のないようなことであるのは間違いありません。
しかし私と同じように初めてのライブで悩んでしまう方もきっといるはずと信じて記事を書きました。
そんな神経質な同志の参考になれば幸いでございますよ。

ではまた!

 

※実際に松山公演に行ってきた記事はこちらです。めちゃくちゃ楽しくて最高でした!

サザン愛媛190420
サザンオールスターズライブツアー2019松山公演1日目に子連れで初参戦。サザンが近い!近いよ愛媛県武道館、の話。サザンオールスターズライブツアー2019、愛媛公演に参加してきました。 結論から言うと最高だったのですが、その中で色々学ぶこともありま...


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。