クレジットカード

陸マイラーを始めて1年半。昨年と比べクレジットカードはさらに増えたけどほんとどうしようの話。

クレカたくさん画像

※この記事は約 13 分で読めます。

陸マイラーを始めて1年半以上が経過しています。
相も変わらずメインのマイル原資の一つとしてクレジットカード発行案件をこなしていますよ。

昨年はクレジットカードについて以下のような記事を書きました。

あわせて読みたい
クレカたくさん画像
クレジットカード増えすぎ問題。いいのこれ?陸マイル活動をするにあたって外せないクレジットカード発行。 私も始めてから何枚もクレジットカードを発行していますが、このペースで発行し...

当時と比べて手持ちのクレジットカードはどうなっているのかについてまとめることにしました。
ごく個人的なクレジットカード保有情報ですので、先に断っておきますが有益な内容はほとんどありませんよ。

ここ1年でのクレジットカード入れ替わり

1年前にまとめたときに保有していたカードは以下のとおりです。

  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
  • AOYAMA ライフマスターカード
  • NTTカード VISA
  • 楽天カード Master
  • Amazon Mastercardゴールド
  • ANA VISAワイドゴールドカード
  • ANA銀聯カード
  • MUJIカード VISA
  • JMBローソンPontaカードVISA
  • ライフカード VISA
  • MileagePlusセゾンカード AMEX
  • セゾンカードインターナショナル VISA

そして現在保有しているカードは以下のとおりです。

  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
  • 楽天カード Master
  • Amazon Mastercardゴールド
  • ANA VISAワイドゴールドカード
  • ANA銀聯カード
  • MUJIカード VISA
  • JMBローソンPontaカードVISA
  • ライフカード VISA
  • セゾンカードインターナショナル VISA
  • Yahoo JAPAN!カード JCB
  • セディナカード Jiyuda VISA
  • エポスカードゴールド VISA
  • 伊勢丹アイカード VISA
  • 三井住友VISAカード エブリプラス
  • ANA VISA Suicaカード
  • JQカードセゾン Master
  • みずほマイレージクラブカード/ANA Master
  • ルミネViewカード Master
  • dカードゴールド VISA

かなり増えていることはわかりましたがとても見づらいので表にまとめてみます。

番号 前回所有カード 現所有カード 備考
1 ソラチカカード ソラチカカード 継続
2 青山カード 解約
3 NTTカード 解約
4 楽天カード 楽天カード 継続
5 Amazonゴールド Amazonゴールド 継続
6 ANAワイドゴールド ANAワイドゴールド 継続
7 ANA銀聯カード ANA銀聯カード 継続
8 MUJIカード MUJIカード 継続
9 JMB Pontaカード JMB Pontaカード 継続
10 ライフカード ライフカード 継続
11 MileagePlusセゾン 解約
12 セゾンカード セゾンカード 継続
13 YJカード 新規
14 セディナJiyuda 新規
15 エポスゴールド 新規
16 伊勢丹アイカード 新規
17 三井住友エブリプラス 新規
18 ANA VISA Suica 新規
19 JQカード 新規
20 みずほMCC/ANA 新規
21 ルミネVIEW 新規
22 dカードゴールド 新規

3枚しか解約していないのに10枚追加で発行しています。
そりゃカードは増える一方ですね。

この1年でのクレジットカード増減

頑張って解約したカード

コミュ障で電話が苦手な私ですが、この1年で頑張って3枚だけ解約の電話を入れました。

  • NTTカード
  • 青山カード
  • Mileage Plusセゾンカード

NTTカードは年会費無料なので残しておいてもよかったのですが、陸マイラーになる前のメインカードが完全に用無しカードになってしまったので、けじめとして一思いに解約することにしました。
下手に残して引き落としとかが残ってたら悔しいですからね。

残りの2つは年会費がもったいないので躊躇なく解約しました。
青山カードはライフ系で、解約が自動音声だけで解決するのはありがたかったです。

新規で増えたクレジットカード

ポイント目的で発行したカード

マイルの原資としてこの1年間もたくさんのカードを発行しました。

  • セディナカード Jiyuda → ちょびリッチ10,100円
  • 伊勢丹アイカード → モッピー10,000円
  • ルミネVIEWカード → ちょびリッチ10,000円
  • dカードゴールド → ちょびリッチ20,000円

これらはすべてポイント目的で発行したカードです。
セディナカードには、モッピーのPoint Wallet VISA Prepaidに手数料無料でチャージできるという利点はありますが、特にチャージする予定はないのでそれほど執着はありません。

この中でも、年会費のかかる伊勢丹アイカードとdカードゴールドは解約候補筆頭で、2年目に突入することなく解約することは確定しています。
伊勢丹はよく行くので使うかなーと思ったんですが、アイカードを使うのであれば結局妻のアイカードで一本化したほうが効率よく使えますからね。

dカードについてはdocomoの縛りが強すぎて使いづらさ満点です。
勝手に使っていないdocomoのメールアドレスに紐づけされてお知らせを読むことすらできません。
ボロクソに文句を言いたいところですがいずれ別の記事で吐き出したいと考えています。

ポイント目的以外で新規発行したカード

こちらはポイント目的と言うよりは、それ以外に何らかの利用目的があって発行したカードです。
「あわよくばポイントも」と考えて発行はしていますが、これらの解約予定はありません。

Yahoo!JAPANカード
YJカード券面

以前はネット通販でSEIYU倉庫館を使い倒していましたが、ポイントサイトの案件から消えたため現在はLOHACOを利用しています。

あわせて読みたい
ビッグセーブロゴ
西友ドットコム(主に倉庫館)の改悪により西友ユーザーはどうすべきか考えてみた。※追記:西友のビッグセーブが2018年1月をもってサービス終了したようです。 以下については当時の雰囲気をお楽しみください。 先...

LOHACOはTポイントが貯まり、期間固定のTポイントも使えるためTポイントがザクザク貯まるYJカードをLOHACO専用で使っています。

期間固定ポイントはLOHACOで使い、通常のTポイントは毎月20日にウェルシアで1ポイント=1.5円で消費しています。
細かい計算はしていませんがこの辺を加味すると以前のSEIYUよりかなりお得に日用品を買えているんじゃないかと思います。

LOHACOのヘビーユーザーである限りはこのカードの解約予定はありません。

エポスゴールドカード
エポスゴールド券面

こちらは発行した際はノーマルのエポスカードでしたが、先方さんからまさかのインビテーションが来たのでゴールドにクラスチェンジしました。

年会費無料にもかかわらず海外旅行傷害保険が自動付帯されるため、毎月少しずつ使いながら保持していく予定です。
もちろんこんな優秀なカードを解約するつもりはありません。

三井住友カード エブリプラス
三井住友エブリプラス券面

このカードは三井住友カードの中で唯一社会人が年会費無料で持てるカードです。

自分の陸マイル活動の中で必要なカードではないのですが、プロパーカードを持っているとワールドプレゼントポイントからシンガポール航空のマイルに交換できるというメリットがあります。

シンガポール航空のマイルを貯めているわけではないのですが、こちらの個室ファーストクラスはいつか乗りたいと思っているので来たるその日のために三井住友カードのプロパーを保持しています。

こちらも解約はしないつもりでいます。

ANA VISA Suica
ANASuica

これは年会費751円(税別)で継続利用1年毎に1,000マイルもらえるカードです。
割安のマイル自販機としてこの先も保持していく予定です。

JQカード・みずほマイレージクラブカード/ANA
JQセゾン券面 みずほMCCANA券面

こちらはポイントサイトで貯めたポイントを70%の交換率でANAマイルに交換できる「JQルート」を利用するために持っているカードです。

現在はLINEソラチカルートで81%交換が可能なため必要なルートではありませんが、もしLINEソラチカルートが閉鎖された場合にはメイン交換ルートとして日の目を見ると思いますのでそのときに備えて保有しています。

あわせて読みたい
JQカード券面
JRキューポ→永久不滅ポイント→ANAマイル(みずほマイレージクラブカード/ANA利用)でマイル移行率70%で貯める流れ主要中継サイトからのメトロポイントへの交換が2018年3月31日をもって閉鎖になり、陸マイラーとしては90%交換のソラチカルートに替わる...
あわせて読みたい
JQロゴ
70%ルート「JRキューポ→永久不滅ポイント→ANAマイル」で実際に交換してみた話やっとこみずほマイレージクラブカード/ANAの発行が完了して手元に届きましたので、JQルートの流れについて実際に追いかけてみようかと思い...

保有クレジットカードについて今後の予定

持っているカードを今後どうするかについては、現在のところ以下のように考えています。

番号 所有カード 予定
1 ソラチカカード 継続
2 楽天カード 一応継続
3 Amazonゴールド 継続
4 ANAワイドゴールド 継続
5 ANA銀聯カード 早期解約
6 MUJIカード いずれ解約
7 JMB Pontaカード 継続
8 ライフカード いずれ解約
9 セゾンカード いずれ解約
10 YJカード 継続
11 セディナJiyuda いずれ解約
12 エポスゴールド 継続
13 伊勢丹アイカード 早期解約
14 三井住友エブリプラス 継続
15 ANA VISA Suica 継続
16 JQカード 継続
17 みずほMCC/ANA 継続
18 ルミネVIEW 早期解約
19 dカードゴールド 半年後解約

 

解約予定のカードについて

19枚持っているクレジットカードのうち、現段階で解約予定は8枚です。

  • ANA銀聯カード
  • MUJIカード
  • ライフカード
  • セゾンカード
  • セディナカード Jiyuda
  • 伊勢丹アイカード
  • ルミネVIEWカード
  • dカードゴールド

これらは所持や利用に際して特段のメリットを持たない凡庸なカードであるか、使い勝手の良くないカードです。
セディナカードは少しだけメリットがあるので後回しでもいいかなとは思っていますが、カード管理の枚数は減らしたいので今のところ解約候補です。

解約の優先条件

これらを解約するといっても、たくさんのカードをいっぺんに解約することはクレヒス的には良くないと言われています。

ですのである程度時間を開けて順番に解約していこうと考えていますが、そうなるとどの順に解約していくかを考えていかなければなりません。
私の予定している優先順位は、

  1. とりあえず半年はキープ
  2. 年会費や更新手数料の近い順
  3. あとは適当

挙げてみたら大してありませんでした。

まず1番目ですが、「カード発行即解約」はカード会社に対する心象が著しく低下するらしいので、わざわざそこに挑戦することはせず半年以上は保持し、毎月少額の決済には必ず利用します。

コンビニでの弁当や飲み物に使うだけですが、毎日行くわけでもないので十数枚も使うとなるとけっこう大変です。

2番目については、結局大部分がポイント目的で発行したカードのため年会費などのランニングコストがかからないことが大前提です。
ポイント目的で発行したカードで足を出しては元も子もありません。

現在持っている中では、

  • dカードゴールド 10,000円(税抜)
  • 伊勢丹アイカード 2,000円(税抜)
  • ルミネVIEWカード 951円(税抜)

この3つが年会費有料カードです。

特にdカードゴールドについては初年度から会費がかかり、ポイントサイトでの獲得ポイントは20,000円相当ですので、1年以内の解約を忘れてしまうとその時点で赤字になるという恐ろしいトラップが仕掛けられています。
絶対に忘れないようにしなければいけません。

そして、

  • ANA銀聯カード

こちらのカードについては年会費はかかりませんが、5年毎の更新の度にカード発行手数料1,000円(税抜)が発生します。
5年毎だと忘れてしまいそうですし金額も大したことはないのですが、無駄に払いたくはないので忘れずに解約しなければなりません。

何よりこのカードの名前が出ただけで妻が怖い顔をするのである程度優先的に解約すると決めています。
その理由は↓こちら

他のカードについては年会費無料ですので割と悠長に構えていますが、やはりこの先もカードは増えてくるでしょうから、管理が面倒にならないうちに徐々に減らしていこうかなと考えています。

現状でのカード解約の順番

現段階での解約しようとしている順番はこんな感じです。

  1. 伊勢丹アイカード
  2. ANA銀聯カード
  3. dカードゴールド
  4. ルミネVIEWカード
  5. その他年会費無料カード達

伊勢丹アイカードが次回の年会費発生が一番近いのでこれが最優先です。
その次は妻が怖いANA銀聯カード、dカードとルミネカードはだいたい同じ時期に発行しましたが、デメリットが多すぎて早く手放したいdカードは半年経過したら速やかに解約します。
ルミネカードはその後です。

他の年会費無料カードたちはそれらが落ち着いてからでも特に問題はありません。
新規カードの増え具合で有料カードの合間に解約はするかも知れませんが。

一番憂鬱なのはコミュ障なのに電話しなきゃいけないところです。
めんどくさ…。

継続予定のカードについて

継続を予定しているクレジットカードは下記の11枚です。11枚!!?

  • ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)
  • 楽天カード
  • Amazon Mastercardゴールド
  • ANA VISAワイドゴールドカード
  • JMBローソンPontaカード
  • Yahoo JAPAN!カード
  • エポスカードゴールド
  • 三井住友VISAカード エブリプラス
  • ANA VISA Suicaカード
  • JQカードセゾン Master
  • みずほマイレージクラブカード/ANA Master

これらのカードは利用もしくは所持することで陸マイラー的、あるいは個人的にメリットのあるクレジットカードです。

改めて数えましたが11枚って管理を面倒にするには十分すぎるほど多いですよねえ…。

上記に関しては特に解約する予定はありません。
カード管理が面倒になったら楽天カードはどうしようかなーというところです。
楽天市場はあまり使っていないんですがなんだかんだ楽天ポイントカード機能がついているのは便利は便利なんですよね…。

エポスカードの傷害保険自動付帯は陸マイラーに限らず優秀なのでお勧めですよ。
利用を続けていればインビテーションが来てゴールドへの無料クラスチェンジもありえますからね。

あわせて読みたい
エポスアイキャッチ
私がエポスカードを作った理由。ポイント数だけじゃないクレジットカード選び陸マイラーに欠かせないクレジットカード発行案件ですが、頻繁に1万円相当以上のポイントがもらえるクレジットカード案件というのはある程度決ま...
あわせて読みたい
エポスゴールドカード
【マジで!?】エポスゴールドカードの招待が来たので先方の気が変わらないうちに切り替えてみた。信じられないことに、エポスゴールドカードのインビテーションが届いていたのでそれについて記事にしてみます。 ...

実はまだ欲しいカードがありまして…

まだ発行していないんですがこれ以外に持っておきたいカードがあるんですよ。

一つはANA Nimoca や ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO などの格安年会費で継続特典マイルが毎年もらえるクレジットカードです。
今持っている中ではANA VISA Suicaと同じタイプのものですね。

あとは横浜インビテーションカードなどの年会費無料で海外旅行傷害保険が自動付帯するクレジットカードです。
こちらは現保有カードの中ではエポスカードと同じタイプのものです。
年会費無料でのグレードアップは他のカードにはないのでそれほどワクワクしませんが、障害・疾病の保険金額は多いに越したことはないので近い内に発行を考えています。

上記のようなこれから欲しいクレジットカードには3~4枚ほど目星をつけています。
ですので最終的には解約する予定のない管理カードだけで15枚ほどに膨れ上がる事になりそうです。

保有クレジットカードを晒してみたまとめ

  • この1年でなんだかんだ10枚も新規発行している。
  • 対して解約はたったの3枚。そりゃ増えるわ…。
  • ポイント目的以外でも結構発行している。
  • 中でもエポスカードはおすすめ。
  • まだ欲しいカードがあるという現実。
  • 結局欲しいカードをストックしていくと15枚のカード管理が必要になる。
  • 私が急に死んだら妻がまたブチ切れそう…。

結局のところ、陸マイラーになってクレジットカードに興味を持ち始めた時点でこうなることは必然だったような気もします。

陸マイル活動とクレジットカードは切っても切り離せるものではありませんから、お得なものを追い求めていたら必然的にクレジットカードは増えていくという無間地獄。
これはもうしょうがないものと諦めています。意外と楽しいですし。

今回はただ単に個人のカード保有情報を垂れ流してきただけの記事でしたが、最後までお見読みになった奇特な方はこの記事からご自身のカード発行の方向性などを決めるのに役立てていただけたら幸いでございますよ。

ではまた!

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。