基本解説

たまに大型案件が出る、ポイントインカムのメリットデメリット

ポイントインカムアイキャッチ

※この記事は約 13 分で読めます。

私が登録しているポイントサイトについての解説記事です。
今回はそのうちの一つ「ポイントインカム」について説明していきます。
使ってみた感想としては利用しやすいポイントサイトであるという印象ですね。

 

ポイントインカムの基本情報

ポイントインカムバナー01

運営会社:ファイブゲート株式会社
サイト開始:2006年10月
JIPC:加盟
換金レート:10ポイント=1円
ポイント有効期限:なし(ただし、180日間ログインがなければアカウント自体が失効)
最低交換額:3,000ポイント(300円相当)より
紹介ポイント:紹介者1,000~2,500ポイント・被紹介者1,000~1,500ポイント
マイルへの交換:
PeX→三井住友カード→Gポイント→LINEポイント→メトロポイント→ANAマイル 81%
PeX→三井住友カード→Gポイント→JRキューポ→セゾンカード→ANAマイル 最大70%
PeX→Nimocaポイント→ANAマイル 70%
マイルへの最低交換額:PeX5,000ポイント
ティア制:2ティア・10%

ポイントインカムの評価・評判

ポイントインカムのポジ評

評する人の立ち位置によってある程度変わってきますが、概ねいい評価を得ている印象です。
ただ具体的に他の優良ポイントサイトと比べてどこかが秀でているという点はあまり見受けられません。
10年以上続いているそれなりの実績はあるサイトです。

ポイントインカムのネガ評

現在は取り立てて悪い評判も立っていないようです。
運営会社が変わる2013年より前は酷かったとかいう話も出ていますが、具体的に何が悪かったとかも詳しくは触れられていませんでしたね。

あとはゲーム内通貨を推していた時期がありました。
パズドラの魔法石とかその類のやつですね。
ゲーム内通貨を餌にして会員を集めるのは、換金ができなかったり何かと問題のある悪質なポイントサイトの手法でもあったため、そのへんの悪質なサイトと一緒くたにされていたこともあったようです。

私は当時のポイントインカムを全く知りませんので何とも言えませんが、現在のポイントインカムにおいてその辺の心配は全くないのは確かです。
私も実際に案件をこなして交換を済ませています。

ポイントインカムでの案件

主な可能案件

  • ショッピング
  • クレジットカード発行
  • FX口座開設
  • 100%還元商品購入
  • 保険相談案件
  • 会員登録系
  • 外食モニター
  • 商品購入モニター

ポイントを稼ぐための案件は一通り備えています。
どうしても1種類のポイントサイトしか登録したくないという場合は(お勧めしませんが)ここだけでも勝負できないことはありません。最善ではありませんが。

ポイントインカムの特筆すべき点

たまに最高値を出すポテンシャル

ポイントインカムは大口案件で還元額1位になるイメージはあまりありませんが、それでもたまにクレジットカードの還元額で1番手を取ることがあります。

私の場合だとライフカードが100,000ポイント(1万円相当)になっていたので即申し込みました。
残念ながら数週間後に他サイトで10,500円相当の還元案件が現れた上、なぜか無効判定されるという散々な目に遭ってしまいました(問い合わせの結果有効判定されました)が、無効判定自体はどのポイントサイトでも起こりうることですのでこれが罠とかそういうことではない(はず)です。

あとは別記事でも書いていますが、私の利用している電子書籍サイト「コミックシーモア」では2018年4月現在で5.5%と上位につけています。
本来は4.8%で期間限定でポイントアップ中なのだそうですが、そこそこ長い間5.5%になっていますね。
いつまで続くかわかりませんがこれはいいことだと思います。
ちなみにコミックシーモアの還元では無効判定が出たことはありません。

いずれにせよ、複数ポイントサイトに登録してポイント稼ぎを続けて行くのであれば登録して損はないサイトと言えるでしょう。

外食モニターは少し低い還元率

外食モニター案件はいくつものポイントサイトで行うことができますが、これらの案件は「ROI」という会社が取りまとめているものを各ポイントサイトに卸している物が多いです。
ですので基本的にはちょびリッチやポイントタウンなど他のポイントサイトで掲載されている案件はほぼ同一です。

しかし、ポイントインカムの場合、他のポイントサイトと比べて若干獲得ポイントが低めに設定されているんですね。
下の画像をご覧ください。

外食モニター案件%比較

これらは同じお店の案件についての広告画像です。
ちょっと小さくて見にくいかもしれませんが、左のファンくる(ROIが経営するプロパーサイト)と右のちょびリッチは共に50%で同じ還元率なのがおわかりかと思います。
続いてはこちら。

外食モニター案件%比較ポイントインカム

こちらも同じお店の案件ですが、還元率が45%と、上記2つに比べて低く設定されているのがわかります。

ROIとポイントインカムの間にどこか別の問屋をはさんでいるのかポイントインカム自身が手数料を多めに設定しているためかはわかりませんが、私が見た限りでは、ポイントインカムの還元率は同じかやや低めに設定されており、逆はありません。

このため、外食モニターをメインで進めていこうと思っている方はポイントインカムをメインでこなしていくよりも他サイトの外食モニターをメインにし、他サイトで落選した場合のサブくらいに考えておくべきでしょう。
他のサイトで落選が続くときにポイントインカムで通るかどうかはまた別の話なんですが…。

※2018年6月追記:ポイントインカム内での還元率が確認した限りではだいぶプロパーと同じ還元率に引き上げられています。
25% → 30%」の表記なので期間限定の可能性がありますがある程度プロパーと同じ還元率に倣っているように見えました。
あとはファンくる並みの使い勝手の良さがあればいいのですが…。

ポイントインカムでは登録・即紹介は不可

ポイントインカムにも、多くのポイントサイトにあるような友達紹介制度は存在します。
ダウン報酬は10%でこの報酬はポイントインカムが負担しますので被紹介者の得たポイントが減らされることはありません。
また、ポイントインカムにおいては紹介報酬の対象外となる広告がほとんどなく、多くのサイトで対象外となっているFXやクレジットカード案件についても報酬の対象となる点は優れていると言えます。

しかしここで「それ紹介だ!」というわけにはいかないのがポイントインカムなんですね。
紹介する側の人は、ポイントの交換を1度以上行った人でなければ紹介バナーを取得することはできません
要は、「使ったこともないのに他人に勧めないでよ。せめて1回交換するくらいきっちり利用してからにしてくれる?」というスタンスで、それによって紹介者の信頼性をある程度担保しているとも言えます。

今すぐにでも紹介したい、ダウン報酬欲しい、という人にとってはかなりまどろっこしいやり方かもしれませんが、普通に使っていれば一度交換するくらいのポイントはそう長くかからずに貯まりますので、少しの間我慢すればいいだけの話です。
正直バナーを貼ろうとしたときに「まだダメ!」とお預けを食らうのはイラッとするかもしれませんが、まあ使ったことのないものを他人に勧めるのはいかがなものかとも思いますのでこの手の制限は妥当といえば妥当でしょう。

サポートのスピード感はないが頑張ってはくれる

上でも少し触れましたが、ライフカード発行案件で100,000ポイントが無効判定されまして、その問合せをすぐに行いました。
問い合わせの結果、無効判定は覆り無事100,000ポイント(1万円または9,000マイル相当)を得ることはできたのですが、そこに要した時間は3ヶ月強とかなり長いものでした。

無効判定自体は珍しいことではないのですが、通常の感覚ではもらえるはずのポイントが原則どおり付与されるのに3ヶ月以上を要するのは少し放置プレイが過ぎるんじゃないかなというのが率直な感想です。
「問い合わせはそんなの普通だ!」と言われてしまえばそうなのかもしれませんが、問い合わせ時の目安として「2ヶ月前後」「2ヶ月以上」を挙げているので、せめて3ヶ月を超えないようにはしてもらいたいというのが本音です。

しかしながら、無事に有効判定に変更してもらえたことは素直に嬉しいですし、時間がかかったとはいえ海千山千の代理店や広告主を相手にきっちり交渉をしてくれたということはサポートに対する安心感につながります。
少なくともポイントインカムのサポートは、広告主と一緒になってポイント付与を渋ったり問い合わせを握りつぶすような悪さはせず、筋は通してくれる、というのが私の印象です。

ポイントインカム独自のシステム「広告紹介制度」

ポイントインカムでは2017年7月より、独自のシステムである「広告紹介制度」をスタートさせています。
始まって間もないシステムではありますが、ここのような弱小ブログでも紹介で収益を出す可能性を見出すことのできる秀逸なシステムではないかと踏んでいます。

広告紹介制度をかいつまんで説明すると、
友達じゃなくても広告自体を紹介することで3%の紹介報酬を得られる制度」です。
これは自らが消化した広告案件自体を、既にポイントインカムに登録している人向けに紹介し、リンクから直接その広告案件にアクセスしてもらうことができ、そこからの利用に対し3%の分け前をもらえるシステムになっています。

ただし紹介できる案件は、自分が広告を利用し、「有効」もしくは「承認待ち」となっている案件のみです。
これも友達紹介と同様、「使ってないやつには紹介させんぞ!」という強い意志が見えますね。

ちなみに私の場合は電子書籍「コミックシーモア」で漫画を買う際にポイントインカムを経由していますので、コミックシーモアの広告紹介を行うことができます。
実際にコミックシーモア絡みの記事を書いたことがあるので、そちらの記事内にその広告紹介なるものをねじ込んでみました。それがこちら

例えば、私のブログはブログ村の生活カテゴリ、マイレージカテゴリに登録しているので、そこの新着記事などから私のブログにアクセス、巡回したときにこのコミックシーモアの記事を見つけたとします。
でもこれらのカテゴリ記事から私のブログに来てくれる方は、既にポイントインカムに登録している可能性が高いんですね。
ですので、ここから来てくれた人は友達登録してくれる可能性は皆無に等しいわけです。
しかしこの広告紹介制度があれば、友達じゃなくても「コミックシーモアいいじゃん!」となってリンクからコミックシーモアを利用してもらえた場合に紹介報酬が発生するんですね。

これって結構画期的だと思いませんか?
従来はポイントサイトで自分の案件以外でポイントを貰おうと思ったら友達紹介しかなかったのでブログ村でいくら目立っても友達登録はほとんど望めなかったのが、既に登録している人向けの記事で紹介報酬を得られる可能性が出てきたんですから。

まあ私の武器が今のところコミックシーモアだけという残念な状態なので活用できていないのは明らかなんですが…。

ポイントインカムの登録方法

まずはじめに、ポイントサイト登録が初めての方には、ポイントサイト用のフリーメールの取得をお勧めしています。
ポイントサイトにもよりますが、広告メールなどが来たりしますので、私用のメールアドレスと一緒にしてしまうと何かと面倒なので無料で作れる専用のメールアドレスを一つ用意しておくといいでしょう。

「フリーメール?そんなもんどうやって作るんだ?」
という方は下記にて簡単に作り方を説明しておりますのでよろしければご覧ください。

登録手順としてはまず、ポイントインカムの登録ページに進みます。

ポイントインカム登録手順01

上記の画面で「簡単1分で無料会員登録」をクリックします。

ポイントインカム登録手順02

YahooもしくはFacebookのアカウントがあればそれと連携させることができます。
アカウントがなかったり、連携したくない場合は一番下のリンクから次へ進みましょう。
ここでは連携無しを例として勧めていきますね。

ポイントインカム登録手順03

登録情報の入力画面です。
項目に沿って入力していきましょう。

ニックネームはこのサイト内で表に出ることもあるので、本名などは入力せず、好きな名前をつけて構いません。
ただ、複数のポイントサイトを登録する予定の方は、ある程度同じようなニックネームを設定しておいたほうが混乱しにくくていいと個人的には思います。

性別はあとから変更できないので、何となくネカマやネナベしたりするとポイント交換の際などに不都合が出たり最悪交換できない可能性もありますのでこちらは本物の性別を入力しましょう。

秘密の質問は、設定したら忘れないようにしましょう。
これはパスワードを忘れてしまったときに使う(使わないかも?)だけでなく、ポイント交換を行う際の本人確認の担保として使用するので、これを忘れてしまうとポイント交換ができなくなります。
軽いノリで思い出しにくい質問や答えを設定するとダメージは大きいのでしっかり覚えるか、確実に導き出せる質問と回答を設定することをお勧めします。

ポイントインカム登録手順04

入力内容に誤りがなければ、画像認証の数字を入力し、利用規約を読んで同意したら次へ進みます。

ポイントインカム登録手順05

内容に間違いがなければ右下の「確認メールを送信」ボタンをクリックします。
先ほど登録したメールアドレスに本登録のためのメールが飛びますので確認しましょう。

ポイントインカム登録手順06

メールが来たら、本文内の本登録用リンクをクリックしてサイトに飛びます。

ポイントインカム登録手順07

まだ登録は完了していません。
ここから本人確認のための認証が必要になります。
方法は「SMS認証」か「電話番号認証」のいずれかです。

①SMS認証

携帯電話のショートメール機能を使っての認証です。

まず、上図①の「SMS認証をする」ボタンをクリックすると、携帯電話番号を入力する画面に遷移しますので、そこにお使いの携帯電話番号を入力して送信ボタンをクリックします。
確認画面が出ますのでよければ送信します。
すると画面は認証番号の入力画面に変わり、登録した電話番号宛に認証番号がSMSで送られてきます。

ポイントインカム登録手順07SMS認証

その認証番号を入力画面に打ち込んで「認証確認」ボタンをクリックすれば認証、登録は完了です。

ポイントインカム登録手順08SMS認証

②電話番号認証

電話番号での認証です。こちらはSMS機能のない固定電話でも認証ができるメリットがあります。

上図②の「電話番号認証をする」ボタンをクリックすると、電話番号の入力画面に遷移しますので、そこにお使いの電話の番号を入力し送信ボタンをクリックします。

ポイントインカム登録手順09電話番号認証

今度は入力画面ではなく、電話番号が表示された画面に変わりますので、そこへ電話をかけます。
こちらは電話をかけてつながった時点で認証は完了し、画面が変わります。

画面が変わったら「電話番号認証を完了する」ボタンをクリックすれば登録は完了です。

ポイントインカム登録手順10電話番号認証

最後の認証については私がそこまで進んでしまうと重複登録になってペナルティを受けてしまうので、登録中の画像を引っ張ってくることができず、公式の説明画面から拝借しているため見づらくなっています。大変申し訳ありません。
登録を進めながら読んでいただければ幸いでございます。

ポイントインカムについてのまとめ

ポイントインカムのメリット

  • 10年以上続いているサイトとして実績あり。
  • JIPC加盟のため夜逃げなどのリスクが抑えられている。
  • 一度上がったランクは下がらない。
  • 紹介制度対象外案件が少なく、紹介報酬ポイントが得やすい。
  • たまに最高額を出すので油断できない。
  • 広告紹介という独自の制度がある。
  • サポートは速くはないがちゃんと動いてくれる。

ポイントインカムのデメリット

  • 外食モニターの報酬は少し低い場合あり。
  • 登録して即友達紹介は不可能。

まとめてみたら外食モニター以外は特にデメリットらしいデメリットはありませんでした。
もともと、このブログで紹介しているポイントサイトは登録に際して損することはないので当たり前といえば当たり前なんですが…。

強いて言うのであれば、紹介制度を考えておらず、自分だけでポイントを稼ぐという方には、特にほかサイトに比べて大きく秀でている部分もないかなーという印象はあります。
私がやったライフカードの案件も少し後にあっさり他複数のサイトに還元額で抜かれてしまったり、そういえばみんなのFXのときも私がポイントインカムで12,000円相当で案件消化したすぐ後に他複数のサイトで18,000円くらいまで上がっていました。くやしい…。

とはいえこういったことはポイントインカムに限らずどのサイトでも起こりうることなので取り立ててポイントインカムが悪いわけではありません。
ポイントインカムは数あるポイントサイトの中でもメインでこなしていく実力は充分に備えているサイトの一つであることは間違いないでしょう。

ではまた!

ポイントインカムに登録する

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ


ABOUT ME
NECOMUG
NECOMUG
社畜のおっさんですが地道にゆるくマイルを貯めています。 最終的な野望は根室遷都ですよ。